フレンドパン

同級生のパン屋さん フレンドパン

ひとつ前のブログに書いたけど、福岡に居る間にまた行ってきました。

20190318b.jpg


パンはこんなに沢山あります。
(写っていない画面左側にも、総菜パンなどあります)
20190325cn.jpg




お客さんが次々こられるので閉店時間近くになると売り切れはじめました。
20190325e.jpg

TVでも紹介された人気のパン。
この時間になると最後の一個。
20190325d.jpg

お姉さんと妹さん(同級生)が経営されてます。
いつも元気にニコニコ応対してくれます。
20190325f_m.jpg


野菜パン買ったです。
20190325h.jpg

この日に買ったパンはゴボウサラダのパンなどいろいろ買ったのですが、写真撮り忘れ、、、ましたので
前回載せた写真載せておきます。
20190318c.jpg

ぞうさんパン、うさぎパン、パンダパン、こうやって売ってます。可愛いです。
20190325g.jpg



「フレンドパン」の住所は
福岡県福岡市東区若宮5丁目19−15
です。
お近くをお通りの際は、ぜひどうぞ。

福岡市

久しぶりに福岡に行ってきました。

父の七回忌だったのです。


20190318a.jpg


博多駅地下街の端のほうにある名大ラーメン(なだいらーめん)
東京はラーメンが高いけど、名大ラーメンは安くておいしいです。
これが食べたかった。
東京ではこの味がなかなか食べられない。(高いラーメン食べないからかもしれないが)

20190325b.jpg

20190325a.jpg




同級生が経営するパン屋さん「フレンドパン」

20190318b.jpg

買ってきたパン。
他のパンも買ってたけど写真撮るの忘れて食べちゃいました。
ウサギとパンダのかわいいパンもあります。
象さんもありました。
とってもおいしいです。
ニコニコ笑顔で応対してくれます。

20190318c.jpg

「フレンドパン」の住所は
福岡県福岡市東区若宮5丁目19−15
です。

虚飾集団廻天百眼の「闇を蒔く」を見てきました。

先日、ザムザ阿佐ヶ谷で虚飾集団廻天百眼の舞台 「闇を蒔く」を見てきました。
公演最終日、千秋楽でした。

舞台後の外での挨拶で主宰の石井飛鳥さんと大島朋恵さんに久しぶりに会えました。
石井飛鳥さんはいつものように飄々としてます。
演出はもちろんですが、演技中の役者さんの踊りは飛鳥さんの振り付けなんだろうか。
今度聞いてみたい。

大島朋恵さんは場面にあわせた緩急剛柔使い分けでしっかりした演技ですが昔と変わらず可愛い方です。

紅日毬子さんとは12月のアーティズムぶり。
紅日毬子さんは目の大きい美人さんなんですが眼力と合わせて今回も内からあふれる迫力の演技でした。

なにわえわみさんと柚木成美さんと初めてご挨拶できてよかった。
なにわえわみさんは、個性と迫力あるメイクで怪演でしたが、
声楽の勉強で大学院も出られていてボイストレーナーもされているそうで
素顔はチャーミングでした。

柚木成美さんは挨拶さけだったのでほとんどお話していませんが、
舞台では立ち振る舞いの所作が綺麗で表情も素敵な女優さんでした。

虚飾集団廻天百眼の舞台は毎回血しぶきなどが出る演出がされているのですが、その際、舞台から観客席へ血の雨が飛んで来ます。
この日は観客席中段ぐらいまではビニールが配布されたようです。
客席に案内されるときには、血しぶきが飛んで来てもよいか確認をされますので、僕は飛んでこない場所に座らせてもらいましたが
それを楽しみに舞台のそばを選ぶお客さんもおり、ちゃんと血しぶきが飛んできてよい服を着て来るそうです。

舞台が終り照明が付き、観客が帰るとき、舞台のそばから立ち上がった体格のよい男性は顔から着ている白いシャツまで全身真っ赤でした。

廻天百眼を知ったのは、旗揚げされた当初、いまから13年くらい前ですが、tanatos6(トーキングヘッズ叢書の出版社アトリエサードのイベントホール(部屋?))で行われたコウソクさんのイベントを見に行ったあとの会場での打ち上げでした。
そこで石井飛鳥さんと大島朋恵さんにお会いしたのが最初。
その後、いくつかコラボ作品を作ったり、展示会で廻天百眼さんのパフォーマンスしてもらったりしました。

写真は舞台 「闇を蒔く」のフライヤーの一部。
20190211a.jpg

20190211b2.jpg


舞台が終って外からザムザ阿佐ヶ谷のネオン(真っ暗だったのでフォトショで目一杯明るくしました。)
左に見えるのは赤い百眼ののぼり。

20190211n640.jpg




赤いブラウスの写真とシマシマ靴下の写真は以前コラボで作成した作品のうちの二つで、石井飛鳥さんが撮影、モデルを大島朋恵さん、撮影監督とCG加工を私が行っています。

20190211c.jpg


20190211e.jpg


その後、シマシマ靴下の作品はイタリアのゴス、フェティッシュ、SM系イベントのDECADANCEのフライヤーに採用されました。




この人形を持ってる写真もコラボで作成したもので
廻天百眼五発目本公演「赤闇少女 ~私と私の人形劇~ 」のフライヤーで紅日毬子さん(写真右)を私がCGで球体関節人形にしたりしています。
(写真右は大島朋恵さん。大島朋恵さん拠点を東京から地元にし、紅日毬子さんがいまの百眼の看板女優さんです。)
この使われている球体関節人形が清水真理さん作の人形で、大島朋恵さんが持っている球体関節人形は関節を消して人間化してます。

20190211f.jpg

内山亜紀ミュージアム

先日、新宿通りの内山亜紀ミュージアムに吉永大介さんの作成のフィギアを見てきました。
(「内山亜紀ミュージアム」は「カップ麺ギャラリー」に常設されている展示空間です)
住所は、東京都新宿区四谷4丁目9-12 なんですがサイトもよくわからないまま新宿駅からGoogleマップを見ながら歩いて到着。

20190203b.jpg

20190203a.jpg



吉永さんは福岡BMXのショップ「PRO BMX SHOP S.M.B」を経営するプロのBMXライダーで近年は足の大怪我で以前の様に乗れなくなっているのですが、造形師(カイオオ堂 (ネイ・モー・ハン))としても活躍されています。
大ちゃん(吉永さんは当時は皆に大ちゃんと呼ばれ)にお会いしたのは25年くらい前、僕が福岡でBMXを始めた時にショップでお会いして、何度か福岡の天神中央公園で一緒に練習させてもらいました。
僕は下手くそでしたが大ちゃんはストリートでは九州か全国かトップクラスだったんじゃないかな。。。

そのことTwitterで書いたら

"ありがとう、 その後世界のSxMxBになったのだ! 今は造形で夢を掴むよっ~"

とコメントあったので世界でも知られていると思います。

こちらが今回見に行った吉永さんの作ったフィギア。
20190203c.jpg


これは漫画家の内山亜紀先生の漫画「ロリコン・ロック」単行本の表紙をフィギア化したものですが、
普段、吉永さんの作成してるフィギアはエロいのはほとんどなくロボットアニメがほとんどで、「重戦機エルガイム」が多いようです。
といっても僕はエルガイムはあまり詳しくなく、僕自身はエルガイムの二つ前ぐらいに放送されていた戦闘メカザブングルを見てました。

そして、ザブングルが放送されている当時、読んでいた少年チャンピオンで連載されていたのが内山亜紀先生の「あんどろトリオ」だったんです。
内山亜紀ミュージアム内には沢山の内山亜紀先生の直筆の絵(ネットに載せらるような内容の絵ではないのが残念ですが)が沢山ありました。


大晦日の新宿と元旦の夜の秋葉原

年末年始は秋葉原で仕事であっというまに一週間過ぎてしまったので全くタイムリーな写真じゃないけど秋葉原の帰りに撮った 大晦日の新宿 と 元旦の夜の秋葉原。

大晦日の新宿。ビックピーカンの陸橋みたいなところから大ガード方面。
20181231a.jpg

大晦日の歌舞伎町一番街の入り口
20181231b.jpg

年が明けて

元旦の夜の秋葉原のヨドバシカメラ
20190101b.jpg


元旦の夜の秋葉原のラジオ会館
20190101c.jpg



元旦の夜の秋葉原のソフマップの通り
20190101d.jpg


街は人が多くて賑やかでした。電車は空いてました。


本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

†††††††††

プロフィール

tomizaki nori

Author:tomizaki nori
イラストレーターの
富崎NORIです。
(富NORI)
ホームページはこちらです。
Site of TOMIZAKI NORI

手描き、2DCG、3DCG(ソフトはshade)、ストーリーなど
お仕事のご依頼、お問い合せ、お待ちしております。



ゴシック&ロリータ(ロリィタ)・
球体関節人形・乙女・少女趣味


ツイッターnori_tomizaki
(ブログ下部にも表示中です)

†††††発売中†††††

21世紀さんsingsハルメンズ
top21se.jpg


☆富崎NORIと
Gothic Laboratory
 のコラボ時計
Wire
  Black Elegant Wire Red

作品集 富崎NORI「幻の箱で創られた少女」発売中



TH no.36 胸ぺったん文化論序説


『ステーシーズ 少女再殺全談』大槻ケンヂ著 (角川文庫)表紙イラスト


大槻ケンヂ氏公式サイト

角川書店のサイト

☆作品集DVD(PC用)全国パソコンショップにて発売中。
Shade カリスマアーティスト作品集 富崎NORI

 発売元イーフロンティア


幻想少女?わ・た・しの国のアリス (トーキングヘッズ叢書 第 32)



「トーキングヘッズ叢書(TH series) No.26 特集★アヴァンギャルド1920」


巻頭カラーで個展リポートなど特集掲載。

 発売元アトリエサード




ama_clara2.jpg
ClaraBow VOL.2?永遠少女のためのファッションマガジン (2)


ama_dd7.jpg
Dolly Dolly ドーリィ*ドーリィ (Vol.7) お人形MOOK


ama_bibl16.jpg
ゴシック&ロリータバイブル (Vol.16)


ama_bibl16.jpg
世界のサブカルチャー (NT2X) (NT2X)

ツイッターも表示中
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
††††††



カテゴリー
月別アーカイブ
†††

RSSフィード