RAIDが壊れた話。

2月のことですが、仕事とか、それ以外のデータを保存していたハードディスクが壊れました。うぐぐ。
RAIDになっているハードディスクで「IOデータアイ・オー・データのHDC2-U1.0」をミラーリングで使ってたのです。
思ったのはRAIDを詳しく知っている人でないと、RAID使うのは危険です。。。

これ使ってたハードディスク。
20140504a.jpg
3年ぐらい前かな、容量は少ないけど、型落ちで安くなってたから買ったんです。
この機種は、この箱の中にハードディスクが2台入っているので、ミラーリングで保存してたから大丈夫、と思ってた素人の浅はかさでした。

ある時、右と左、入ってるハードディスクで、右が「異常」のランプが点灯。
でも、左のハードディスクあるから、ついでの時に、右の取り替え用のハードディスク買おう、ぐらいに思ってて、一ヶ月ぐらいしたら、右も「正常」のランプになってたから、まあいいか、とそのまま使用してました。

で、今年の2月の東京の大雪の日に、帰って電源入れたら、音はしているけどマウントせず。
ディスクユーティリティでハードディスクの診断したり、ハードディスク抜いたり、左右入れ替えたり、としたけどダメ。
仕事も仕事以外も全部いれてたのに。。。消えた。

昔は、外付けハードディスクに保存して、さらにそのバックアップを他の2台目の外付けハードディスク保存してたけど、
RAIDならミラーリングしてるから大丈夫、と思ってたらそうじゃなかった。です。

復旧業者のサイトみたら、簡単言うと「raid壊れたら何もするな」と。リカバリーもするなと。そのまま業者に連絡しろと。書いてあったりするけど、電源入り切りとか、ハードディスク入れ替えとか、ダメと書かれていること、すでに全部してました。

一つの箱が二つのHD(ハードディスク)を管理をしてるから、一個ダメになって、そのダメなのに変な情報を与えちゃうと箱がもう混乱するみたいです。
(一個のハードディスクに異常が発生したら、その異常のハードディスクをすぐ新しいのと交換すれば、リカバリーしてくれると思いますが、私は常に予備のハードディスクを持っているわけでもなく。)

で、業者は、料金高いから依頼するのは諦めました。
一応、メーカーのアイオーデータに問い合わせしてみたけど、
「もう一台にデータ残ってるはずだから、壊れていない方に直接つないで取り出せるか、復旧ソフトで取り出せると思うのですが、、、、、」
みたいな返事だか、両方ともマウントしないし、復旧ソフトでもマウントしないし、、、。

昔のハードディスクに残っているものはそこから取り出したり、消去してたデータは復旧ソフトで復旧させたり。
でも、完全になくなったものもあるから、残念。
今は、取り急ぎ、外付けハードディスクを買って来て、Macの機能のTime Machine(タイムマシーン)でバックアップしてます。
私みたいに「RAID=バックアップばっちり」ぐらいの、少ない知識だと、壊れたときがとんでもないです。

Time Machineは便利だけど、Mac本体のHDを酷使したくないので、バックアップ方法をもうちょっと改善しようと思います。

こういう記事も見つけたし、参考にしてみようかと↓
[Mac]外付けHDDのデータもTime Machineのバックアップ対象に含める方法
http://ushigyu.net/2013/11/05/external-hdd-timemachine/

ハードディスク買いに量販店見てみたら、昔よりRAIDできる外付けハードディスクが目立って来てるし、NASのハードディスクも増えている。
復旧業者のサイトではNAS(LUNでつながってるタイプ)のハードディスクも復旧が難しいみたいなこと書いている。

ちなみに、私のRAIDが壊れた1ヶ月後ぐらいに、知人のRAID(他のメーカーのRAID)が壊れたそうで、私とほとんど同じで、いろいろと試したあとに、どうにもできなかったみたいで、復旧業者でも復旧できなかったそうです。

問題なくRAIDを使いこなしている人もいるだろうけど、私はもう使わないだろうなあ。
今回は勉強になったと、思っておき。。。うぐぐ。

追記
下記のコメントもどうぞご覧ください。
コメントにあるように、言いたかったのは、
「RAIDについては誤解してる人多いですが、バックアップではなく、壊れにくいハードディスクの感覚で使うのが正しいです。」
です。


再インストール。の備忘録。

(丁寧に書いていたら長くなってしまったので、自分の備忘録として、ざっと書いときます。でも長いけど。)

Mac、osx10.4をOSバージョンアップしても、ソフト総入れ替えなんてお金がないので、10.4でがんばってました。
でもMacの内蔵ドライブは認識しなくなったし、もうそろそろ使えなくなるかな。
と考えながら、使用してたのです。

偶然にも、以前の仕事先のAさんが「Mac買い直しするから下取り出すより、安くで譲るよ」と声かかり、中古のiMac(といっても新しい)を安くで購入。
ハードディスクは、きれいにフォーマットされて、OSがOS X 10.8 Mountain Lion(マウンテンライオン)だけがのまっさら状態。

メインで使うアプリを入れる前に、サブディスプレイを管理するアプリを試しに入れてみたが、う〜ん、不具合があったら面倒だから、やっぱり削除。

削除もちゃんと出来たか不明なので、OS再インストールしよう。とちょっと検索して、command+Rで再起動してOS再インストール。
(MacのHDにリカバリー領域があって、リカバリー領域から起動してネットで認証する、ってことみたい。)
が、、、
「 Moutain Lion の購入に使用したApple IDを使ってサインインする必要があります。」
と、Apple IDを入力せよと、メッセージが出る。
試しに、自分のApple IDを入力するが、当然、拒否される。
AさんのApple IDを教えてもらうわけにもいかないので、ネットを一応ググってみる。
わかんないので、翌日Appleの電話して聞く。

今回のiMacはリカバリーディスクがついていなかったので、最初のOSは、10.6ではなくて10.7Lionらしいが、
今回最初の持ち主のAさんが、10.7Lionから、10.8Mountain Lionにバージョンアップしていたので、バージョンアプした分がAさんのApple IDで追加で購入された部分だから、AさんのApple IDが必要。とメッセージがでたみたい。
最初の10.7Lionに入っているOSインストールなら、マシンについている分だからAさんのApple IDじゃなくてok。

10.7Lionの再インストールは、ネット上から起動してOSを再インストールする。
というもの。
command+Rで再起動だと、HDのリカバリ領域にある、10.8Mountain Lionで再インストールしようとするから、
オンラインで起動するには(command+Rで再起動)ではなくて(command+option+Rで再起動)とのこと。
(command+option+Rで再起動)でうまくいきました。
(Moutain Lionのリカバリ領域も含めて全部消去して入れました)

20131113b.jpg

メッセージに沿ってインストールして、10.7になりました。
あとは、有料で、10.8にバージョンアップするか、無料の10.9にするかだな。しばらくLionだな。

10.7の再インストール(command+option+Rで再起動)←がAppleのサイトでは見つけられないかった。
Appleに電話で聞かないとわかんなかったな。。。

ので、ここに書いときます。


アプリ入れたり、メールやら移行したあとで、HDに10.7Lionのリカバリー領域ができてるのか見てみたら、
(command+Rで再起動で見てみた)10.7Lionのリカバリー領域はないな。
自動でできるんじゃないみたい。
調べてみたら「OS X 復元ディスクアシスタント」をダウンロードして設定しなくちゃならんみたいな。。。
いまからリカバリー領域作れるのかな。まあ、10.7Lionのままならネットで起動してインストールできるなら、HDにリカバリー領域なくていいかな。
いや、disk1/Mac OS X Base SySTEM と書いている部分がリカバリー領域なのかな。

Appleのサイトの説明はわかりにくいよ。

で、
iMovieとGarageBandがインストールされてないので、調べたら、App Storeで後から入れるらしい。

「OS X:OS X での復元について」
http://support.apple.com/kb/HT4718?viewlocale=ja_JP


が、iMovieは、「appl ID持ってる人がすでにダウンロードしたからもう無料はないよ」みたいなメッセージが出て
ボタンが「受け取る」から「¥1500」に表示が変わった。。

ふーん。。。

で、GarageBandは「無料」のボタンを押すと、「APPをインストール」となってさらに押すと

20131113a.jpg

ふーん。。。。

一番あたらしいOSのOSX10.9 Mavericks にしろ。とメッセージが。
Mavericksは無料だからバージョンアップしてもいいけど、ほかのソフトの互換性も心配だから、ちょっと様子見だなあ。


そのあと、
shade9とshade11と、CLIP STUDIOインストールするも、まだスムーズにいかず。
インストールして、アップデートしたけど、バージョンを見るとアップデートできていない。
しかもshade11は、起動するたびにシリアル番号入力と、ユーザー登録の画面が出る。
アカウントかなにかのチェック項目あるのかな、と探すがわかんない。
ネットであちこち検索してみると
shadeのフォーラムにそれらしい事象をみつけた。

http://lounge.shade-online.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1529&forum=1
から引用
============
投稿日時: 2011-08-18 12:08
OS X Lion で登録完了後にユーザー登録ウインドウが表示される問題の回避方法
OS X Lion において、登録完了後にも起動時にユーザー登録ウインドウが表示される問題が確認されています。
以下の手順により回避することができます。

1.「/Library/Preferences」に書き込み権限を与える
 1-1. Finder で /Library/Preferences の「情報をみる」
 1-2. Preferences の「共有とアクセス権」の項目を解錠して変更可能にする(管理者)
 1-3. everyone のアクセス権を「読み/書き」に変更

2. Shadeのユーザー登録を完了する
 2-1. Shade 12を起動
 2-2. ユーザー登録ウインドウで「登録完了」
 2-3. Shade 12を終了

再度、Shade 12を起動して、ユーザー登録ウインドウが表示されなければ、登録完了です。
登録完了後は、「/Library/Preferences」のeveryoneアクセス権を「読み込みのみ」に戻してください。


============

ということで私のMac内ではカタカナの「ライブラリ」だったけど、その中の「Preferences」の「everyone」(「wheel」もしたかも)を上記の通りしたら、shade9とshade11と、CLIP STUDIOの、登録もアップデートもちゃんとなりました。


しかし、パソコンにふりまわされてるな。。。

しかし、中古でも、さすが全然新しいiMac。WEB見るのも俊敏。

ピューロランド

ちょと前にブログに書いたDVDの読込みが出来なくなった内蔵DVD交換したMac。

http://tominori.blog48.fc2.com/blog-entry-585.html


取り付けの過程の写真を載せてみようと思ったけど
写真に説明を書くのが面倒で。。そして興味ない方には、まったく面白くないだろうと思い、そのうちと思ってたけど、
結果を先に。
今日、データをDVDに焼いて送ろうと思ったら焼けませんでした。がーん。(てほどでもない)

OSインストールできるようにDVD読込めないのは困るので読めれば良かったので。(でも読めそうだったから期待はしてた)

そしてCDも焼けませんでした。(交換前はCDは焼けた)
Mac用じゃないので、ドライバがないんですよね。なのでしかたない。。
390616.jpg

このMac(G5)は、OSが、10.3.9なんで、10.4以降のOSを入れたら焼けるかもという期待があるので、10.4欲しいところ。

で納品データは、MacBookでCDに焼いて、夜の12時まで開いてる郵便局に出してきました。自転車で隣駅まで。
ピューロランドの側を通るんです。
なので、夜の明かりの消えたピューロランドの写真。(正面に回るのがめんどくさくて斜めからです)

390626.jpg




DVDドライブ交換1

メインで使ってるMacの内蔵DVDドライブが、1年以上前から調子悪くなってたので先日やっと交換。
CDの読込みやCDRの書き込みはできるけど、DVDが読込みと再生できなくなってたんです。

調子が悪くなってきた頃はいつでも交換できるからと、内蔵DVDドライブを買うのを後回しにしてたんですが、
先日ソフマップでMacに詳しい店員さんに聞くと、私のMacに使える内蔵DVDドライブが在庫がないかもー。とのこと。

最近のパソコンは接続端子が新しいタイプになので、私のMacの内蔵DVDドライブのATAPIという接続端子は使われなくなってきて、その流れから、ATAPIの内蔵DVDドライブも製造されなくなってきているそうです。
(以前使えてたドライブも在庫が無くなってきてるとのこと)

いま販売されているATAPIの内蔵DVDドライブもあるが、例えば私のMacの場合は読込みできるが、DVDの書き込みできない可能性もあり、実際そんな話しいくつか聞いてますね~。とかでした。

うわ~とか思いながら、まあ、OSの再インストールができればいいやと。
(基本的に、OSのインストールは内蔵じゃないとできないけど、ファイアーワイヤーでつないだ他のMacからインストールできないこともないらしい)

DVDRに書き込みは外付けでもなんとかなるし。と思い、売り場にいくと、たまたま使える内蔵DVDドライブがあるとのこと。で買ったのが、2週間ぐらい前だったんです。



写真↓はMacのフタ開けて、中の透明プラスチックの仕切りをはずして、冷却ファンをとった状態。
矢印が元々ついている内蔵DVDドライブ
390601a.jpg



で、さっきこの写真を見て気付いた。
Macの上に木の箱を置いているのですが、その土台に厚めの雑誌を置いているのです。
これがその部分のアップ。どこにあるんだろうと時々思い出しては気になってた貴重な雑誌(幻の雑誌となってしまったROCOCO)やケラマニアックス、そして東京美術館で見たヴェルサイユ展の目録。がこんなところに。。

390601b.jpg



内蔵ドライブの交換の手順を追って写真を撮っているので、また後日続きを書こうかと思います。
眠たくなってきた。。今日はこのへんで。。。






CRTモニターその3

持って行くのは、キャリーに積んで、帰りは早く帰れる方法は、、、。
自分の自転車は、荷台がない自転車(シティサイクルっていうんですか)なのですが、家のママチャリには荷台があります。
頭に思い浮かんだ方法が、家のママチャリの荷台にキャリーの持ち手部分を縛って、トレラーの様な状態で押して行けは安定してもっていけるのではないかと。
つまり、ママチャリでキャリーを引っ張っていけないだろうかと。
で、CRTをハードオフに渡したあとは、キャリーをたたんで、自転車に乗って返って来れば早いじゃん。と。
想像というより妄想に近いレベルの気がしますが。。
やっぱ無理がありそうな。。
じゃあ、はじめから諦めていたのだけど、自転車の荷台に乗らないかなあと、ふと思い、CRT(ナナオのT766)の仕様書見てみると重さは26.7キロ。
これって子供より軽いわけで、大人と二人乗りするより楽なんじゃない、と考えたのです。
で、
モニターのブラウン管部分が一番重いし、一番真っ平らなので、ブラウン管部分に、段ボール一枚貼る。そのままだと荷台の上で滑ると思うので、その上に保護も兼ねて、滑り止めのシート(カーペットとか、マットの下に敷くゴムのやつ)を貼って自転車の荷台に載せてみたら以外と安定。
展示物をキャリーで運ぶときにいつも使っている、黒いゴム(キャリーについている弱いゴムじゃなくて、自転車のチューブの材質みたいな平べったい強力なゴムバンド)でCRTを荷台に固定。
揺らしても自転車を揺らしても、しっかりついているみたいなんで、これで持って行くことに決定。
シティサイクルだと、スタンドが片側の一本のタイプで自転車も斜めに傾いてしまうわけですが、ママチャリのスタンドはご存知のとおり、左右がっしり付いているタイプで、立てると自転車もまっすぐに経ちます。
これもCRTを載せたり降ろしたりするときは重要でした。
載せ終わって、ゆっくり押して歩いてまあ、このまま歩けそうだなあと。
私の自宅はかなり高い丘の上にあるので、駅までは下りですし、その先のハードオフも緩やかな下りになってます。
自転車を押していくのも楽ですが、ブレーキかけながら歩くのもバランスが難しいし、、、荷台のCRTもしっかり付いているみたいなんで、ゆっくり自転車にまたがってみるとなんのことはない、軽々と乗れちゃいまして、そのままゆっくり(さすがにスピードは出せないので)坂道を進行。
タイヤの空気が少ないのに気付いたのだけど、ゆっくり乗る分には段差の衝撃をやわらげて荷台にショックがかからないという上手い具合の状態になりました。
いかも結構つよい風邪が背中から。
いろいろと条件がうまくかさなり、タラタラと自転車に乗ってハードオフに無事到着。
CRT載せたままスタンド立てるときには、ほんのちょっと苦労しましたが、店内に運んで査定。
100円で買い取り。
店員さん申し訳なさそうにして下さいましたが、いやいや、ありがたいことです。
で、自転車で自宅へ帰宅。
この勢いで、古い三菱のモニターを持って行こうと。
さっきのナナオのCRTは19インチ。
残っている三菱のモニターは17インチ。
これは楽だろうと。
とりあえず、書類のなかに埋もれているその三菱のモニターをとりだして、ホコリは掃除して、一緒に持って行く説明書とか備品を準備。
さっきのナナオのモニターと同様にブラウン管部分を下にしていいように段ボールとか滑り止めマットをつけようとブラウン管を見ると、、、
ちょっと古いので、ブラウン管が少しカーブがあります。
ナナオのモニターは真っ平らのフラットだったので、ブラウン管の面を下にして安定してましたが今回の古い三菱モニターはブラウン管の面を下にするとユラユラします。
うーん。
結局、逆さまに置いて縛ったら何とか固定できました。
それで一回目と同じようにタラタラと自転車にのってハードオフ到着。無事持って行けました。
で、帰りながら思ったんです。
ママチャリの便利さ。
原チャリでも今回のCRTを持って行けなかったと思うのです。
スクーター載せられないし、カブでも、ゆっくり走行できないだろうし。

CRTモニターその2

CRTモニターをどうやって持っていこうか。。

ちなみに、展示会のときなんか、額縁にいれた作品を段ボールにいれて、それをキャリーに積んで、ごろごろと運びます。
都内の展示なら、自宅から最寄り駅まで15分ごろごろ運んで、それから電車に乗って、展示会場まで。
結構大変です。
運送便使えば楽だろうけど、展示会前って、作品の仕上げや準備で余裕がないので、運送便に渡すために厳重に梱包する手間が面倒。
しかも搬入日を配達指定日にするためには、遅くても前日には渡さないと間に合わないし。
なので搬入当日に自分で持って行った方が安心で気が楽なんで、キャリーに載せられる大きさなら大抵持って行きます。

今回の目的地のハードオフ(HARDOFF)は近くに駅ないので、電車は無理だなあ(電車あったとしても、むき出しのCRTモニター持って行くのも恥ずかしいし。)と。
ボチボチ歩いて、持って行ってもいいかなあぐらいに思ってました。
以前、それよりその近くから歩いて帰ったことがあるけど、そのとき1時間ぐらいかかったので、それくらいかかるか。。
念のため、グーグルの地図で距離を見てみると、自宅から最寄り駅までの距離、プラス同じ距離2つ分くらい。画面の地図を指で計った距離ですけどね。。

キャリー引いて駅まで15分ぐらいだったから、合計およそ45分ぐらい。。
うーん、ちょっとキツいかも。
しかも、キャリーで段差に弱いんですよね。ちょっと気を抜くと、クネッって倒れそうになるし、振動もモニターに良くないかも(いや、処分のモニターなんで振動気にするレベルのではないけど。。)
なんとか持って行ったとしても、帰りも歩きだから往復する時間がなんかもったいないし
ちょっと辛いなあ。
あ。帰りはバスでもいいけど。
モニター2台分だから2往復。

じゃあ、タクシーか。
タクシーなら、行きだけタクシー代かかっても、処分する費用より安いからいいかなあ。
モニター2台あるし一緒にもっていかないとタクシー代1回で済む。
もう1台の三菱のモニターは奥にしまった(密には書類の奥に置いた)ままなので、引っ張りだすのに一苦労かかるか。
ひっぱりだして、2台準備して、タクシー呼べばいいじゃんと思うけど、2台出しておくスペースが無さ過ぎる。
どうせなら、そのタクシー代さえケチりたい。
タクシーは、最終手段として、他に方法ないかなあと。
自転車が頭をよぎるけど。。。

次回へつづく。。。

CRTモニター

長年使ってたNANAOのCRTモニターがいよいよダメになってきて(パチパチとなって、画面が消える。2回ぐらい電源入れ直して、消えなくなるものの、長い時間使ってると、焦げく臭い。中でホコリがこげてるんだろう状態で…)、やっと液晶に買い直したのです。
で不要になったCRTモニターはどうしようかと。
(19インチのCRTは結構でかい。)
どうやら燃えないゴミとかではなく、処分するにはメーカーか業者にお願いして費用がかかるということ。で、うーんどうしようか、と。
モニタって、4000円ぐらいかかるらしい。
で、もうひとつ使っていない古い三菱のモニターもある。画面が暗くて使えないことはないけど、使えないので、捨てるにしのびなく、持っていたものです。
NANAOのモニターと、その三菱のモニターをまとめて処分するとなると8000円ぐらいかかるってことになるのか。。
それは、なんか辛い。
で、近所にトラックで回って来る不要品回収とかも、良心的な業者だけでなく、高い料金を請求する悪質な業者もいるとかで、うーん。
で、ネットでハードオフ(ギターとかパソコンとか、扱ってるお店)で、引き取ってくれたという情報を見つけ、近所のブックオフに行ってみる。
このブックオフの3階がハードオフになってるんです。
聞くと「11月からCRTディスプレイは、引き取らないことになったんですよ。。。」とのこと。
うーん。
「他のハードオフでも引き取らないことになったんでしょうかね~?」と聞くと、別会社なので、店舗によって違うとのこと。
で、自宅から自転車で15分ぐらいのところに別のハードオフがあるのですが、その離れたハードオフに行って聞いてみると、CRTは買い取り、引き取り、をしてるとのこと。
おおー、有り難い。
「では、今度持ってきますー」
ということになりました。
しかし…
東京に住む様になって車に乗る機会がぐーんと減ってしまい、2~3年前に車を売ってしまったので、いまは車を持ってないのです。車で運ぶ事はできないし、どうやって持って行こうかと。。
結局、なんとか持って行けたので、処分費用はかからず、引き取ってもらえました。
どうやって持って行ったか、、、そう、自転車で、です。
ママチャリすごいと思いました。
次回へつづく。。。

消極的リコール-iBookロジックボードリペアエクステンションプログラム。。。

ibookが治る。。かも。。。と、ちょっと思い中です。
(治してからブログ書けよ、って感じですが。。。)
私のibookが1年以上前に調子悪くなって、使えなくなってました。
買って、4年位ですか。
起動してしばらくすると、横線が入って、モニタの画像が乱れ、まったく映んなくなってしまうという状態。
その時期に近所の多摩市のMac専門のショップの店員さんに聞いてみたら、「Appleで検査してみないと分からないが、原因はロジックボードっぽいですね。もしそうなら修理は5万ぐらいかかるかもですね。」とかいう話し。
Appleに送って、修理代かかる前提で検査してもらうのも辛いし
MacBookも発売されていて、ibookは、もう古いけど、なんか使えなくなるのは早すぎないかと思いながら、修理は諦めてしまいました。
その後、MacBookを買って、外出用には、MacBookを使っていますが、まだ綺麗なibookは廃棄には忍びないしそのまま持ってました。
ibook、自分で修理できないか、なにげに検索したら、同じ様な症状を直した方のブログを見つけました。
Appleのこっそり修理期間が過ぎるのを待ってる、悪質な姿勢を感じますが、これで治るなら試してみたいなと思います。(ヒマのあるとき、してみよかと。。)
治らないかもしれないですが。

「消極的リコール-iBookロジックボードリペアエクステンションプログラムしってる?」
http://apap.co4.jp/modules/wordpress/2007/10/30/4956/

ちなみに、私のibookの発売期間も、シリアル番号も、の「iBookロジックボードリペアエクステンションプログラム」の対象に一致するんですよね。

問い合わせしても、受け付けてくれないのは分かってるんですよね。
いままで他の同じ様なことで問い合わせしたことあるけど、やっぱり、こっそり期間が過ぎてて、受け付けないの。

ちゃんと広報してください(てか、しろって感じ)Apple(さん)。

†††††††††

プロフィール

tomizaki nori

Author:tomizaki nori
イラストレーターの
富崎NORIです。
(富NORI)
ホームページはこちらです。
Site of TOMIZAKI NORI

手描き、2DCG、3DCG(ソフトはshade)、ストーリーなど
お仕事のご依頼、お問い合せ、お待ちしております。



ゴシック&ロリータ(ロリィタ)・
球体関節人形・乙女・少女趣味


ツイッターnori_tomizaki
(ブログ下部にも表示中です)

†††††発売中†††††

21世紀さんsingsハルメンズ
top21se.jpg


☆富崎NORIと
Gothic Laboratory
 のコラボ時計
Wire
  Black Elegant Wire Red

作品集 富崎NORI「幻の箱で創られた少女」発売中



TH no.36 胸ぺったん文化論序説


『ステーシーズ 少女再殺全談』大槻ケンヂ著 (角川文庫)表紙イラスト


大槻ケンヂ氏公式サイト

角川書店のサイト

☆作品集DVD(PC用)全国パソコンショップにて発売中。
Shade カリスマアーティスト作品集 富崎NORI

 発売元イーフロンティア


幻想少女?わ・た・しの国のアリス (トーキングヘッズ叢書 第 32)



「トーキングヘッズ叢書(TH series) No.26 特集★アヴァンギャルド1920」


巻頭カラーで個展リポートなど特集掲載。

 発売元アトリエサード




ama_clara2.jpg
ClaraBow VOL.2?永遠少女のためのファッションマガジン (2)


ama_dd7.jpg
Dolly Dolly ドーリィ*ドーリィ (Vol.7) お人形MOOK


ama_bibl16.jpg
ゴシック&ロリータバイブル (Vol.16)


ama_bibl16.jpg
世界のサブカルチャー (NT2X) (NT2X)

ツイッターも表示中
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
††††††



カテゴリー
月別アーカイブ
†††

RSSフィード